(1)経営者の略歴はこう書け

創業融資計画書の経営者の略歴は審査に重要な項目になります。

 

一般的には履歴書と職務経歴書が該当します。

 

上記の2枚を添付してもよいかと思います。

 

職務経歴書で重要なのは、業界経験です。

 

さらに、その業界での経験だけでなく、店長など管理職としてのマネジメントがあるかどうかは重要ですので、管理者としての経験年数や部下の数など、マネジメントに関しても詳細に記載したほうがよいでしょう。

 

新聞や雑誌などマスメディアに掲載されたのであればアピールポイントになります。

 

また、見込み客の多さを主張する手法としては、facebookなどSNSでの友達の数なども有効です。

 

 

(2)経営者の略歴等の記載例

日本政策金融公庫に業種別に経営者の略歴等の記載例がありますのでいくつかご紹介します。

 

  • 洋風居酒屋

H〇年〇月~ 居酒屋○×△3年勤務(学生時代のアルバイト先に、そのまま勤務)

H〇年〇月~ ダイニングキッチン○○(洋風居酒屋チェーン)9年勤務。3年前から店長(現在の月給30万円)

R〇年〇月  退職予定(退職金70万円)

 

  • 美容業

H〇年〇月 ○△美容専門学校卒業

H〇年〇月~ 美容室△△ 4年勤務

H〇年〇月~ ヘアサロン○○ 8年勤務(現在の月給25万円)

R〇年〇月  退職予定(退職金80万円)

 

  • ソフトウエア開発業

H〇年〇月 ○○工科学院卒

H〇年〇月~ (株)○○システムズ(ソフトウエア開発業)7年勤務

H〇年〇月~ ○○データ(株)(ソフトウエア開発業)12年勤務。(医療関連事業部プロジェクトリーダーを務める)(当時の月給40万円)

R〇年〇月 退職(退職金200万円)

現在 創業準備中

 

  • 内装工事業

H〇年〇月 リフォーム△△ 3年勤務(営業兼現場担当)

H〇年〇月 (株)○○建装 12年勤務(現場担当7年、営業担当3年、2年前から○×地区の総括営業部長)(現在の月給40万円)

R〇年〇月 退職予定(退職金100万円)

 

  • 歯科診療所

H〇年〇月 ○○大学歯学部卒業

H〇年〇月~ △△歯科医院6年勤務

H〇年〇月~ □□デンタルクリニック4年勤務(現在の月給50万円)

R〇年〇月 退職予定

 

  • 介護サービス

H〇年〇月 ○○専門学校卒業

H〇年〇月~ (株)○○商事 6年勤務

H〇年〇月~ ○○ケアサポート(デイサービス)5年勤務(現在の月給25万円)

R〇年〇月 開業予定

 

  • 学習塾

H〇年〇月 ○○外国語大学大学院卒業(英語教育学専攻)。大学在学中アメリカの△△大学へ交換留学の経験あり(2年間)

H〇年〇月~ ○△進学予備校にて6年勤務(現在の月給35万円)

R〇年〇月 退職予定(退職金70万円)