6次産業化はどんな業種でも可能(4) すべての業種に可能

<1>自社ブランドの評判 A社が発信する初めての商品は、「anonymous(アノニマス)」と名付けられました。 無名の、匿名の、という意味です。技術勝負というA社長の覚悟のほどが窺われます。 おもしろいこと ...

続きを読む

6次産業化はどんな業種でも可能(3) 時代に必要以上に翻弄されていた

<1>かすかに見えた光 たまたま訪れた焼肉屋の過去に触れて、A社長が目指したのは、「自分たち独自の製品を作る」ということでした。 これまでA社は、アパレルメーカーから、「こういう製品を作ってほしい」との依頼を ...

続きを読む

6次産業化はどんな業種でも可能(2) 何気なく手に取ったパンフレットに・・・

<1>町が縮んでいった 周囲の工場が一つまた一つと閉鎖されていきました。 A社も縮小を余儀なくされました。 聞き慣れた機械織りの音が途絶えがちになり、見知った顔が街から次々と消えていくと、A社長は寂しさよりも ...

続きを読む

6次産業化はどんな業種でも可能(1) 縫製工業のA社

<1>地場産業の街で A社はある地方都市で縫製工場を営む会社です。この地域は「繊維の街」として全国的に知られていて、古くから絹織物、綿織物の生産が盛んでした。 地場産業としての繊維生産が確立しているなかで、A ...

続きを読む